読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GMailとGoogleカレンダーとの連携

ってのはかつて出来たような気がする。日本語でもタスク経由でするとか、いろいろあったはず。
実際やりたい事というのは
・ メールを読む
・ 会議の日時や締切日などがある場合
・ カレンダーにイベントを追加し、
・ カレンダーの詳細からメールに飛べるようにする
・ 添付書類などがあればイベントとも関連つける
、こんな所。別にそれほど難しいわけではない。もしカレンダーのイベントをクリックした時にでる表示にリンクが入っていたりしたら、なお素晴らしい。

しかしだ、それが出来ない。どうしたらいいのだろうか?

添付書類なら

メールに添付された書類をカレンダーに登録したイベントに結びつけたい場合、いちいちローカルにダウンロード&アップロードするのは野暮ってもん。ここはGoogleドキュメントに添付書類をあげ、イベントからはGoogleドキュメントへのリンクをつける方がよろしい。

PDFの場合は閲覧だけだが、編集可能な形式であれば、むしろカレンダーをUIとしてオンラインドキュメントを扱うようにする方が、もしかしたら賢いのではないだろうか?

メールは他人との連絡手段であるわけであるので、クラウドで閉じ切れない場合も出来てくると思うが、カレンダーは別。

機能拡張でなんとかなるのだろうか?

説明にURLをいれておいても、イベントをクリックし、編集モードに移動しない限り表示されない。これはどうか?ポップアップ中に説明に入れた情報を表示してくれても良さそうなのだが・・・

これは別のソフトを使えと言うことか?