読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FreeNX(server) on Fedora20 のまとめ

少し整理しておこう。Fedora20で freenx-server を動かして、Windows用のクライアントから接続する方法だ!

サーバーの設定

  1. nx と freenx-server を yum でインストール
  2. nxsetup --test でエラーがなくなるまで、欠けているshared library を所定の場所にリンク
  3. nxsetup --install --setup-nomachine-key でSSH用の公開鍵を準備(ユーザーnxのホームディレクトリ下の.ssh内のファイルもここで自動的に設定される)
  4. ※ もしかしたらここでSecurityPolicyファイルのリンク(またはコピー)が必要なのかも
  5. $ systemctl enable freenx-server
  6. $ systemctl start freenx-server

クライアントの準備

  1. https://www.nomachine.com/ からクライアントをダウロード
  2. 接続方法は SSH。Advanced設定で NoMachine としての接続を選び、nxsetupで作った公開鍵を指定
  3. 接続後は一般ユーザーでログイン
  4. Custom Virtual Desktop を選び、「Virtual Desktop 上への表示」を選びつつ、実行するコマンドに、 startxfce4 を入力。(他の環境を希望であれば、適切なコマンドを入力)

これでOK

残っている問題?

NX接続終了時にプロセスが残ってしまうような・・・・