読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Secure Shell on Chrome

最近Chromeアプリのチェックしていなかったのだけど、なんとなくChromeストアでGoogle謹製のChromeアプリをリストしてみた。

ら、「Shecure Shell」なるものがあるではないですか。以前、iPadSSHクライアントを入れてどれほど実用的か試してみたのだけど、結局『緊急用』かな?ということで、ほとんど使っていない。Chrome上ってことであまり期待はしていなかったのだけども、PCのブラウザで入力はキーボードを使える、ならば・・・・

十分実用なんじゃないだろうか?アイコンにBetaとあるように絶賛開発中ということであれば、今後足りない機能の充実も期待できる。はず。

なにが足りないかというと、Xのフォワーディング。主にSSHが必要な時ってのは、リモートマシン(Linux)にログインして、X11クライアントをVcXsrvに投げる事。具体的には cd して emacs でソース開いて、コンパイル、実行、結果をROOTで処理。

まだ、X11 Forwarding は実装されていないようなので、使いどころは限られるのだけれど、ChromeがあればどこからもSSH出来るというのはなかなかすごい事なのではなかろうか(とはいえど、MacOSならターミナルははじめからあるし、Linuxでもはじめからある。Windowsか、問題は?)。

そっか、まだ試していないけど、Chrome on iOSでも動くのであれば、iPad等からも実は結構使いやすい事になっているのかしら?(ソフトウェアキーボードの実装が必要かも、その場合)

Keyアクセスもできました

公開鍵での接続も問題なくいけました。ちょっと癖があるとしたら


Chromeの「Secure Shell」を使用してAmazonEC2に接続する - yustam.jp

にあるように、秘密鍵サフィックスなし)、公開鍵(.pub)の組で登録しないといけない所。Linux box側で ssh-keygen で作った公開鍵ファイルは .key なので、ファイル名の変更が必要。変更しておけば全く問題なく接続できました。