読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiberOfficeでコピペできない・・・・

MS Officeを使えばよいのだけど、これまでの経緯で LibreOffice 使いになっている。StarOfficeの時代からなので随分と長くお世話になっているのだけど、当初とくらべると随分とトラブルが減った。

とはいえ、MS Officeと比べればトラブル頻度は高いし、対処もそれほど単純じゃない場合が多い。

最近はなぜかコピー&ペーストができなくなる現象が多発していた。最初はできるのに急にできなくなったり。3ディスプレイをつかって、沢山ソフトも起動しているので『動作が不安定になるのはきっとメモリ不足』と、問題がおきるたびに他のソフトを止めたり、再起動したりしていた。

が、ようやく原因がわかったような気がする。『VcXsrv』だ!先日の問題からルートウィンドウモードで起動しているのだけど、XLaunch で設定ファイルをつくり、設定ファイルをダブルクリックでVcXsrvを起動。確かにクリップボードに関するオプションがあって、規定値ではすべてが選択されている。WindowsX11間でのクリップボードの共有をはかるもので、無いのとあるのでは大違い。特にルートレスモードでのクリップボードは、X11クライアントと気にせずにいろいろなソフトをWindows純正ソフトのように使える。

その便利なオプションを無効にしてVcXsrcを起動してみると・・・・・コピペ問題が起きない!うーん。