読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左側のメニュー

GMailアプリがアップデートして、特にiPad用のインターフェースが改良されたように、感じる。横向きにした時には、常に左端に黒帯が表示されていて、よく使う機能に対応するアイコンが並ぶ。一番下にはアカウント切り替え用のアイコンがあり、洗練された良いインターフェース。

 

で、タブレットを横向きで持ちタップをすると感じる事は、どうしたこれ右側にないのだろうか?きっと、左手の親指で選択する事を想定しているのだろうと思うのだけど・・・

 

・ かなり傾斜の強い、ほぼ平置きに近いようなスタンドで、

・ 机の上において、

・ スタイラスをもって、

・ 右手だけで

操作する事が結構あるのだけど、その場合はむしろ右側にこのメニューがあるほうがやりやすい。さらにいうと、メール一覧も右側のほうがいいな。メニューに伸ばす手が、メール本文を覆ってしまう。

 

たいした事ではないのだから、気にしなくてもよいのだけれど、右手にスタイラスで、スタイラスだけで操作するケースは十分に考えらるのだから、ぜひメニューの置き場所を切り替えられる機能はほしいところ。

 

手書きメモアプリだと、ペンの切り替えなんかは右端にパレットが用意される場合が多い。きっと共通の問題だとおもうのだけどねぇ。

 

そういうと、今まで使ったメニューの中では、リング状のが秀逸だとおもう。フリックでリングを回転させられると、よく使う項目を個人の好みに合わせてずらせるし、リングは画面の適当なところに移動できるし・・・・