読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤外線を忘れていた

アンドロイド(もしかしたらWindows Phoneも?)の優位性の話だが、先日発表されたIS03、赤外線もついている。「ワンセグ」「お財布ケータイ」「赤外線」、こいつらをカバー出来て、ホーム画面をカスタマイズ出来れば、アンドロイドである事を主張しなくとも、むしろ主張しないで、売り出せるのではないだろうか?タッチパネルは残すとしても、折りたたみかスライドで「テンキー」を残し、スマートフォンらしくない形にまとめて、パケット通信をそれほど利用しないユーザー層にだって受け入れられるケータイにする。

そんなユーザー層をなぜアンドロイドで囲む必要があるか?というのは音声通話からビデオ通話へのトランジッション。GoogleTVとの連動。当然連動には赤外線が必要。(SONYのGoogleTVのリモコンインターフェースは赤外か?それとも最近のブラビアと同じく違う周波数帯?)

結構おもしろい事が実現出来そうな気がするな。これは現在のiPhoneでは出来ない事。AppleTVも向かっている先は少し違う様子だし。